Interview with Olivier in Paris

ワールド・ツアーの際に、各地のCacooユーザの方にインタビューをお願いしています。国外の方にCacooに対する要望や、Cacooのこれからのについてのフィードバックを頂くのが、このインタビューの目的です。

フランスではオリヴィエさんにお会いしました。

彼は数学と言語学の研究の傍ら、コンピュータ・コンサルタントとしてもお仕事をされています。なので、コンピュータの関係図などを明確にするために書く必要があるそうです。

最初はCacooに満足されなかったそうですが、1ヶ月後に再度Cacooを使ってみると、パフォーマンスやユーザビリティが改善されていたり、たくさんのステンシルが追加されていて驚かれたそうです。

Cacooの好きな点は、必要であれば、顧客と一緒に提案書を編集し合えるからだそうです。

最初、Cacooは日本の会社で開発されたものだとは知らなかったそうですが、アメリカやヨーロッパのサービスではないと思われたそうです。彼によると、フランス人はまっすぐな線や詳細を気にするので、フランス人にとってはCacooのステンシルは可愛すぎるとのことです。ですが、Cacooが日本の会社で開発されたと知ってから、日本の文化や職人技に興味のある彼はCacooの丸っぽいステンシルも良いと思われるようになったそうです。

彼からは、医学やその他の科学の分野で働く人たちが図を描けるよう、細胞や細胞の要素、分子、火、水といった化学のステンシルのリクエストをいただきました。

日本にも興味を持っていたり、日本のソフトウェアの良さを評価してくれているのは大変うれしいですね。Cacooは継続して皆さんに役立つソフトウェアになるよう日々改善や機能追加を繰り返していきます。短いサイクルで改善していますので、定期的にチェックしてみてください!要望もお待ちしております!

また、CacooはWeb制作関連の図だけではなく、色々な用途に使って頂いていますが、さらに様々な分野でも使って頂けるようになればいいなと思います。オリジナルステンシルも作れるようになりましたので、もっとステンシルが充実すると思います!お楽しみに!

オリヴィエさん、メルシーボク!

オンライン コラボレーション作図ツール

250万ものユーザーがなぜ Cacoo を選んでいるのかご自身の目でお確かめください

無料トライアル