テレワークで使える!Cacooで「ビデオ通話」ができるようになりました!

Cacooは図の編集画面上でビデオ通話ができる機能をリリースしました!ビデオ通話で相手の顔を見て会話をしながら共同作業ができるため、オンライン環境でもチームメンバーと密なコミュニケーションができます。

たとえば、テレワーク中の会議でビデオ通話機能を使うことで、チームメンバーと一緒にCacooで作成した資料を見ながら議論ができます。さらに、その場で意見を集約して図を用いた議事録も作成できます。テキストだと伝えにくいデザインレビューなども容易になるため、チームのコミュニケーションを促します。

本記事では、オンラインコミュニケーションやコラボレーションに役立つ「ビデオ通話機能」の活用方法と使い方をお届けします!

※なお、ビデオ通話機能はまだ試験運用中の機能になりますので、「BETA」表記が付いています。
※ビデオ通話機能は旧フリープランおよびプラスプランの図ではご利用できません。

Cacooビデオ通話機能の活用方法と使い方

Cacooのビデオ機能はヌーラボの日々の業務に活用されています。たとえば、Cacooの開発チームでは、毎朝行うタスク確認ミーティングでビデオ通話機能を活用しています。メンバーごとにシートを用意して、各自のタスクをそのシートに並べて、その日のタスクを共有しています。

そんなCacoo開発チームのユースケースに沿ってビデオ機能の使い方をご紹介します。

使い方

  1. Cacoo編集画面右上のビデオアイコンをクリックしてビデオ通話パネルを開きます。
  2. 「ビデオ通話に参加」ボタンをクリックして参加の確認ダイアログが開きます。
  3. 確認ダイアログでマイクとカメラのデバイスを選択します。
  4. 「参加」ボタンを押すとビデオ通話を開始します。
  5. ビデオ通話を終了するには自分のビデオにマウスオーバーすると表示される「退出」ボタンをクリックします。

詳しい使い方はCacooのヘルプページをご覧ください。

ビデオ通話参加人数の上限について

ビデオ通話に参加できる人数に上限を設けています。登録しているプランごとに上限が異なるのでご注意ください。

  • 有料プランユーザー: 5人まで参加可能
  • 無料プランユーザーと非ログインユーザー: 3人まで参加可能

Cacooビデオ通話のオプション機能について

音声・映像のミュート

音声と映像をミュート状態(他の参加者に音声を聞こえないようにする、相手に映像を見えないようにする)にすることもできます。ミュートする場合はビデオにマウスオーバーするとミュートボタンが表示されます。映像をミュートすると他の参加者に自分の映像は見えなくなり、自分のサムネイルが表示されます。

ミニビデオの表示

ビデオ通話パネルを閉じたときはミニビデオが表示されます。パネルを閉じたときも通話状態がわかります。

ミニビデオの表示ミニビデオの表示

Cacoo「ビデオ通話機能」をテレワークに活用しよう

Cacooのビデオ通話機能は、テレワークなどのオンライン環境下でもチームの仕事を前進させるサポートをします。たとえば、会議の議事録として使用したり、アイデアを出しあったり、プロジェクトのスケジュール表を作成したり、プロジェクトのふりかえりをしたり、幅広い用途で利用できます。

これを機にぜひチームのコラボレーションやコミュニケーションツールをCacooに集約させてみませんか?本機能に関する不明な点やご要望はCacooのお問い合わせまでお気軽にご連絡ください。

フローチャートやワイヤーフレーム、プレゼン資料まで作れる | Cacoo(カクー)

オンライン コラボレーション作図ツール

250万ものユーザーがなぜ Cacoo を選んでいるのかご自身の目でお確かめください

無料トライアル